しゃべれどもじゃべれども


 昨日、佐藤多佳子の「しゃべれどもしゃべれども」を読破しました(受験生にもかかわらずに、という突っ込みはおいといて)。
 いい話だったので、少しだけ紹介しようと思います。



 この話は国分太一主演で映画化もされてます。知っている人も多いのでは?
 
 ストーリーは、人と話すことの苦手な四人が、知り合いの噺家に落語を教えてもらうために集まって、少しずつ変わっていく、というもの。


 テンポのよい語り口調で進む話は、読んでいてなんとも爽快です。読後はなんともしみじみとした良い気持ちにさせてくれます。ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。



 ところで話は変わりますが、


 なんと、カメックスがLV62になりました。(わーい、拍手)

 この勢いでLV100までいってしまおう。(誰か私を止めてくれ)

 

 
[PR]

by sinsekaiheto | 2008-10-14 12:19 | 日記