カテゴリ:日記( 107 )

ポケモン

 
 ポケモンの金銀がリメイクされるらしい。


 という話を友達とよくする。

 
 彼はポケモンをするためにDSを買う、とのこと。


 よっしゃ、一緒に通信をしようぜ、ということで妙に盛り上がっていたのだが、


 先日、やっぱりDSを買わない、とほざきおっしゃりだした。


 曰く「ゲームなんか買ったら負けやろ」とのこと。


 確かに、と思ったHOMAだった。


 


 で、今日のこと、体育の後にジュースを飲もうという話になった。


 友達が「HOMA、お金持ってる?」と聞いてくるので「持ってるよ」と返答したら、


 
 「うわ、奇跡や」と言われた。


 うん?どういうこと?


 ということでHOMAでした。
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-06-09 22:10 | 日記

中間テスト

 
 大学生にもなって中間テストって、どないやねん!


 という抗議がまかり通るわけもなく、まったく無残にも今日テストがあった。


 情報と、数学である。


 情報は、聞いたことのない言葉のオンパレードだった。


 うん。普通にわからんね。


 50点あったらいいところかもしれない。


 数学は、微分がわんさかとでた。


 嫌いなのに。


 マクローリン展開なんて知らない。


 でもまあ、ちょっと勉強してたから60くらいは取れたかも。


 計算間違いしてなかったら、って条件付きでね。


 なんだか、単位をがんがん落としそうな勢いのHOMAでした。
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-06-08 21:03 | 日記

明日はバイト


 明日はガンダーラのでバイト日です。


 一日中バイトです。


 だから、何もできません。


 月曜日、テストなのに。


 数学のテスト。


 微分積分、意味がわからない。


 情報もテスト。


 授業を聞いていないから、何をやっているのかもわからない。


 ドイツ語の予習もしてない。


 かくなる上は友達に写させてもらおう。


 てまあ、こんな感じてダメ人間ができる寸法ですね。


 今日の更新はここまで。
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-06-06 20:08 | 日記

遅刻


 大学って、最強の駄目人間製造機だと思うんですよね。
 今日は一限目から授業があった。それなのに起床したのは、もうきっと一限目には間に合わない時間。

 開き直ってゆっくりと準備を始めた。この時点の予定では10分ほどの遅刻だった。

 だが途中で忘れ物に気づき取りに帰る。結局40分も遅刻した。っていうか、それだけ遅れているというのにも関わらずちゃんと授業に出席した私をむしろ褒めてほしい。

 大学は駄目ですね。遅刻という概念がないから、どんどん時間にルーズになる。

 高校生の時の方が遙かに早く起きていたし。遅刻なんて一度もしたこと無かったのに・・・。

 ほんと駄目だ。最近。

 ところでこの前受けた心理学のテストが返ってきた。

 そのテスト大問が2つあって、一つはわかったが、もう一つは何を言っているのかすらも、わからなかった。

 こんな時は、カンニングでしょう。という心の声に従って隣の友達の回答をのぞき込んで、キーワードぽいのを適当につなげて答えを書いた。

 それが今日帰ってきたのだか、その友達のよりも点数がよいという奇跡。カンニングしたところは、友達は5点中1点だったのにHOMAは4点もあった。こういうことってあるんですね、と思ったHOMAだった。
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-06-05 23:39 | 日記

数学のお話(2)


 前回某塾組織に喧嘩を売ったK先生は、今回の授業では教科書と教師に喧嘩を売っ
ていた

 子曰く
 
「家庭教師とかやっている人はわかるとおもいますが、最近の小学校の教科書は
、読んでも意味が分からないのですね」

「教科書の意味の分からないところは教師ががんばって教えるのですが、最近の
教師は教え方が下手なんですね」

 さらにさらに、話が分数に及ぶと、

「私はですねぇ、小学生の時に分数を習って、教師が一メートル物差しを持ってきて、これを三等分とか言い出すんですね。でも、小学生の私は、ものさしを三等分にした所に目盛がないじゃないかと抗議したんですね」

「そもそも、小数を習っていない小学生にそんなことを教えるほうが無理なんですよね。だから、これを解決するためには、教師は羊羹を持ってきてそれを三つに割るってことをすればいいんですねぇ」

 て、羊羹ですか?なんで、羊羹?

 またまた、この人は授業中に訳の分からないことを言っているよ、と思ったHOMA
でした。

 来週の日曜日にはバイトの研修があります。

 先輩がたの前で吊し上げに会うという恐怖のイベントです。

 う~憂鬱ですね(泣)

 ということで、今日の更新はここまで
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-06-04 11:04 | 日記

キングダムハーツ


 キングダムハーツの358/2 Daysを買いました。いぇい!


 早速プレイしましたが、なかなかにこれが侮れない一品となっておりまして。


 まず、この作品全体に広がっているなんだかよくはわからないが、郷愁を感じさせるような雰囲気がなんともたまりません。


 ストーリーもなつかしのあの人たちが出てきていい感じです。まあ、プレイする人によっては物足りなさを感じるかもしれませんが。


 あと、戦闘システムがすごく楽しくて、なかなかにやりがいがあります。


 360度回転する視界もなかなか迫力満点で面白いです。


 DSではこれが限界かな、と思うゲームシステムですね、はい。


 まあ、難を言えばムービーがなんだか変、というところでしょうか。


 でも、全体的には高い評価です。


 ということで、今日の更新はここまで。
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-06-02 22:27 | 日記

ドイツ語に苦しむ


 何かよくわからないままに、ドイツ語のテストが返ってくる。


 友達に見せたら、思いっきり笑われた。


 十点満点中、5・75点。


 ていうか、その中途半端さは何?


 ほかの友達は9点と10点だった。


「いるいる、こういうやつら」とかいいながら、実は結構自信があったから落ち込んでたり。


「いや、HOMAらしくていいと思うで」


 といわれてしまう始末。


 ねぇ、自分らしいって、なんですか?







 で、来週もまたテストがありますが・・・


 今日の授業90分中70分聞いてなかった。


 やばいやばい


 またひどい点数になるのかな・・・。


 誰か助けて。。。
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-05-29 23:21 | 日記

数学のお話


 昨日、数学の授業がありました。


 背理法、というものをやりました。


 あの、結論を否定してそこから矛盾を導き出す、って言うあれです。


 ああ、なつかしき、背理法。


 √2は無理数か、とか証明しましたなぁ


 で、問題はここで「素数は無限個ある。それを証明せよ」っていうものでした。


 その証明はまあおいといて、その先生の脱線がなんか笑えた。


 その先生は、授業の途中でどうしてか某有名数学塾の批判を始めた。


「あの塾は、中学生の問題が小学生でも解けるよ、というのが売り文句みたいですけど、本当にそんなことに意味はありませんから・・・」


 そして、こういう問題を例に挙げて説明を始める。


 今、4人乗りの車がいくつかある。30人で出かけるにはこの車が何台いるか?


 ちなみに、小学校3年生の問題である。


「これをですね、普通にとけば7あまり2、で8台車が必要だ、とわかるんですが、あの数学塾に通っている生徒は分数ができるもんだから、7と二分の一台って答えるんですよ。で、車を半分に割った絵をかいて得意そうにしているんですね。で、うちのせがれは分数の分の字もしらないもんだから、ちゃんと八台って答えを出すことができるんですね」


「だから、あの某有名数学塾に通っていることは百害会って一利なしなんですね」


 と話を締めくくった。え~と、あの某有名進学塾に喧嘩売ってる?と思ったHOMAだった。



 


 で、話の最後に、


「この授業はレポートにするかテストにするかまだ決めていませんが、テストにしたとしても、数学の問題なんかは、出さないんだすね」


 と言った。



 はい?



 聞き間違えかな?



「数学の授業ですけど、数学の問題なんかは絶対に出しませんから、安心してくださいね」



 というわけのわからない宣言をして、その先生は授業を終えるのだった。



 えーと、



 そこは、数学の問題出しとこうよ、


 社会の問題とか出されても逆に困るしさ、と思うHOMAなのであった。


 
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-05-28 16:45 | 日記

自主休校です

 
 ということで、本日の二時間目は自主休校なのです。


 一時間目はもともと休みで、二時間目に行ってもなぁ、という感じで。


 二時間目自主休校にしたら、昼からの登校でいいし。


 ということでHOMAです。





 
 そういえばこのブログでHOMAがどういうサークルに入ってるのか書いていなかったと思う。


 ということで書きますが、ピアノサークルです、はい。


 まあ、ピアノサークルといっても放課後部室に集まってだべったり、漫画を読んだり、ゲームをしたりと本当にただのゲリラ部です


 まあ、先輩も自分で「うちらの部もカルト集団のようなもんだから」と自虐していました。


 でもまあ、楽しければいいや、という感じで入信(←この時点ですでに違う)。


 

 今はベトベンを弾こうとしてます。


 というか、ベトベンに喧嘩売られている、とでも言った方がいいかも。


 ちょっとうざいくらいに難しい(気がする)。


 で、その曲が終わっても、次の課題曲もまたべトベンです。


 いい加減にしてください。


 ということで、今日の更新はここまで。
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-05-26 09:17 | 日記

大学生活



 今日から休校がとけて、久しぶりに大学へ。


 やっぱり久しぶりの大学はいいですね。


 でも、いきなり5限までのフル授業って、どうよ?


 数学、中間テストがあるのに何度か意識が飛びました。


 おとうさんおかあさんごめんなさい。


 というわけでHOMAです。


 



 久しぶりの大学で、久しぶりに友達に会った。


 で、思ったことは、やっぱりこの大学は居心地がいいってことだった。


 授業があって、教室に行けば、ちゃんと笑い会える友達がいること。


 それって、なんとも幸せなことだと思う。


 サークルも、すごい居心地がよくて、本当に気のいいやつらばかりだし。


 大学に行くのは、すごく楽しい。





 で、今日の話。


 朝、八時五分の電車に乗り遅れた。


 携帯の時計表示を見た瞬間に、終わったと思った。


 でも、頭の中で計算してみる。


 次の電車は八時十三分。


 大学の最寄り駅に着くのが、八時四十三分。


 そこから講義室まで、徒歩十五分。


 走っても、間に合わないか?いや、きっと間に合う。


 と電車の中で計算をして、駅に降り立ったHOMAは、全速力で講義室を目指した。


 計算していなかったのは、自分の運動不足です。


 まあ、結局間に合ったからいいけどね。





 で、隣に座った友達に、「ノート見せて?」と言うと、



 「あ、実家に忘れてきた」


 ちょっと、勘弁してくださいよ、と思った瞬間でした。


 以上、今日の更新はここまで。
 
[PR]

by sinsekaiheto | 2009-05-25 23:34 | 日記