<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

近況報告


 世の中には、なにやら「幸福ポイント」なるものが存在するらしい(某ラノベ)によれば。

 幸福ポイントとは、どうやら幸福を感じた時に加算され、逆に不幸な時に減点されるものらしい。(そのまんま)


 ということで、今日は本日の出来事(っていうか、昨日だけど)を省みて、幸福ポイントを計算してみたいと思う。


1、朝目覚ましで起きれない-1
2、故に学校に遅刻-1
3、借りていた教科書とお金を返す+1
4、貸していたレジュメを返してもらう+1
5、TOFLEの結果が返却され、そのあまりの悪さに愕然とする-2
6、ドイツ語のテスト日程が一週間以上延びる+2
7、しかし、そのテスト範囲が膨大でやる気をなくす-1
8、友達にレジュメを貸してあげる+1
9、しかし誰に貸したかわからなくなる-2
10、授業後、学校からの帰り道で、女の子とおしゃべりする+2
11、駅でいちゃつくバカップルを発見し、いらっとする-2
12、しかも、近づいてみたら、一人は友達でもう一人は知り合いだった-1
13、彼らに微妙に絡まれる-1
                                     今日の合計-4


 この幸福ポイントというのは+であればそれでいいらしい。普通に-だった。

 少しむなしくなったので、今日はこれで終わります。
[PR]

by sinsekaiheto | 2010-01-23 00:15

二学期終了に向けて(2)


 前回から引き続き、テストがやばいです。


 少しずつ、ドイツ語の勉強をしているのですが、なかなかはかどりません。テストは来週の月曜日です。


 それまでに、とりあえず教科書を一通り覚えたいと思っています。


 ドイツ語のほかにも統計学、数学、英語という風にテストが山積みだったりします。

 
 そのほかにも、レポートがかなりの数たまっていて、とても一人ではこなせそうにありません。


 今頃になって、キングダムハーツの新作を買ったことが重荷となっていたり。まあ、いいけど。


 とりあえず、もうすぐで二学期も終了なので、あと一週間と少し、がんばりましょう。


 
[PR]

by sinsekaiheto | 2010-01-21 13:28

二学期終了に向けて


 比較的忙しい毎日を送っています。主にテストがやばいです。


 先日友達に借りていたレジュメを無事に返すことができて何よりでした。まあ個人的にはレジュメなんか見ても授業聞いていないため意味がわからない、という見方が優勢です。


 今朝はとても寒く、学校に行くまでの自転車で、吹いてくる風のあまりの冷たさにもういっそのこと帰ってしまおうかと、心が折れてしまいそうになる瞬間を味わいました。

 学校であった友達も、「今日は朝あまりにも寒くて、顔が割れると思った」っといってました。僕も同感でした。顔が割れるわけないと思います。


 で、今は学校の空き教室にこもり、友達とポケモン交換をしています。(僕を思う存分だめ人間、とののしってください)

 テスト勉強がそろそろ雪崩のようにやってくるので、あまり遊んでばかりもいられないのに、今週末は二日連続カラオケだぜ!いぇい的なのりで今日も過ごしたいと思います。

 では今日の更新はここまで。
[PR]

by sinsekaiheto | 2010-01-13 11:39

英語の授業の


 プレゼンが新年最初の授業にあった。

 知らなかった。

 準備してなかった。


 教室について初めて、友達に「今日発表やで」と言われる恐怖。


「おわた~」とか「もうおてあげです」とか言って、ひとしきり絶望感に打ち震えました。


 まあ、めでたく来週に発表を回してもらえましたけれども。

 
 順調に先生の評価が下がってきているような気がしてなりません。まあ、いいけど。


 明日、ドイツ語のテストがあります。


 無理です。


 覚えてません。


 冬休み、8分しか勉強してない僕としては、手も足も出ない状況なのです。


 バイト先の塾の生徒には「勉強しろ勉強しろよ」と発破をかけてますが、自分はぜんぜんしていない、というこの矛盾。

 生徒によく言う「周りのことはいいから、まず自分のことを何とかしろ」という台詞が自分で言ってて胸に痛いです。


 そんなわけで、今日は徹夜します。おやすみなさい。
[PR]

by sinsekaiheto | 2010-01-07 14:25

学力低下という問題について


 みなさん、この漢字なんて読みますか?

 図る

 改善を図る、なんて言う漢字ですが、「ずる」と読んだ方はいらっしゃらないでしょうね?



 最近、中学生の学力低下がはなはだしいらしいです。分数の足し算(通分がいるやつ)ができなくて困っているとか、上にあげた漢字の例とか。学校現場はいま、大変なことになっているようで。


 ゆとり教育を見直して、(言葉は悪いが)従来までの詰め込み教育、および学力重視の入試制度にもどす。これらの試みがどのような結果を招くかはわかりませんが、そのような制度にシフトした時に一番根元で支えるべき学校教育が完全に成り立っていない状況が、よく指摘されています。足となるべき部分が一番弱い状態で、上から荷物をどんどん載せていったら、どうなるかは想像に難くないです。


 今、一番やるべきことはうわべだけの学校制度見直しではない。理想論だけでは結局何も変わらな。改革は確かに必要ではありますが、その改革は現場にあったものではないとだめなのではにでしょうか。
[PR]

by sinsekaiheto | 2010-01-04 14:44

アケマシテオメデトウゴザイマス


 今日という素晴らしい日から、2010年が始まりました。

 朝、あけましておめでとうメールを友達に送りつけましたら、このような返答が。



 ̄いよいよ2010年ってのはあれか、2012年の人類滅亡はもうすぐって意味なのかな?それとも現在ご覧になっているテレビは2011年で映らなくなります、ってことなのかな?


 少しだけ笑いました。



 まあそれ以外にも、いろいろとポケモンのハートゴールドをしていて年賀状がまだ書けてないぜ、という兵(つわもの)もいたりします



 ということで、今年の抱負を。


 今年は、とりあえず昨日言った「NEETに磨きをかける」というやつですかね。


 NEETの定義は、15歳から34歳までの非就職・非就学者、ということであるので、厳密に言えばHOMAはNEETではないのですが、なんちゃってNEETということでぇ。


 っていうか、NEETとは状況じゃないんだ。NEETってのは生き様なんだ!つまり、じぶんがNEETだって思った瞬間から、もうNEETLIFEは始まるんだ!

 「働いたら負け」「本当はやったらできるけど、やらない」みたいな。


 ダメ人間まっしぐらの新年一回目の更新でした。
[PR]

by sinsekaiheto | 2010-01-01 17:44